第63回NHK杯三重県大会、研究発表は全国へ・アナウンス奨励賞

6月19日(日)、全国高校放送コンテスト(Nコン)県予選が四日市大学であり、研究発表部門で優秀賞、アナウンス部門で奨励賞をいただきました。研究発表部門は、来月東京で行われる全国大会への出場が決まりました。

アナウンス部門では、3年生女子が奨励賞をいただきました。本校第2代校長の岡本好次先生を題材にしてアナウンスしました。

研究発表部門では、昨年新たに挑戦したサテライトスタジオについての発表をしました。8分間という限られた時間の中で、取り組み内容を発表しました。

今回は、全部門へのエントリーができました。初めての試みが多く、結果にはなかなか結び付きませんでしたが、来年への手ごたえはつかめたようでした。

カテゴリー: 放送部の活動 タグ: , , , パーマリンク